ユーエスディ株式会社
HOME > USDのお客様 一般企業の皆様へ
USDを選ぶ7つの理由
USDのお客様
一般企業の皆様へ
機会メーカーの皆様へ
商社の皆様へ
コア技術
製品紹介
企業情報
お問い合わせ
FAQ
画像処理キーワード
リクルート
アクセス
車いすテニスサークル
協同組合Sia神奈川リンク
USD News
おひさま農園
USDのお客様-一般企業の皆様へ
不良品・欠陥の識別…目視検査の自動化、あきらめていませんか?
 <画像処理装置+NC制御装置+機械本体>のセットにて、システム全体を特定分野のエンドユーザー向けに開発しています。基本画像処理部分は開発済みであり、機械本体と制御部分をお客様夫々の目的のために創り上げていきます。現在、「チャク袋と呼ばれる商品を封入する袋の検査・選別システム」「農業用に大葉の検査・選別システム」「医療用に遠隔画像診断支援システム」などの開発を進めています。
 USDではこの三つのエンドユーザー向け商品の他にも新たな可能性を探しています。皆様が今、お困りの問題を解決するお手伝いができるかもしれません。まずは皆様の解決したいというニーズを教えていただき、それを元に私たちが市場調査します。年間10台程度の販売が見込めたら開発に着手します。その結果、皆様に、初期開発費をご負担頂くことなく"自社ニーズに合わせた画像処理システム"をご購入頂けるというメリットが発生します。
ケースが特殊だから技術的に難しい…
 非常に困難なケースほど私たちにチャレンジ精神を呼び起こすものはありません。事実、私たちはその高い技術力から様々な企業における難題を解決してきました。どんな状況でもかまいません。まずは私たちにご相談ください。
ロットが少ないから対応してくれるメーカーがない…
 あまり数量が必要ではないということを理由に自動目視検査システムを諦めていませんか。大手メーカーやシステム会社に設計を依頼できなくても、一貫した生産体制を持つ小ロット対応専門メーカーである私たちなら対応できるかもしれません。皆様がお持ちのニーズをお知らせください。
コスト的に余裕がない…
 多くの企業が資金的に難しいという理由だけで画像処理による目視検査システムを諦めてしまっているのは非常に残念なことです。現在市場に出回っている大手メーカー製品の場合、製品規格が決まっているためにコスト的な相談の余地はないかもしれません。しかしUSDでしたら、基本設計からシステムアップまで一貫した開発をおこなっていますのでコストを如何に押さえるかという事にもトータルでご相談いただけます。さらにシステム全体の基本部分の開発がすでに完了しているために、御社での開発費の償却は一部のカスタマイズ作業を除いてほとんどありません。
その他にも心臓部である画像認識・処理・制御部をワンボード化している事により従来の製品の組み合わせに比べて格段のコストパフォーマンスを実現しているなど随所に低価格化の為の工夫がちりばめられています。
大手メーカーの画像処理装置を使って上手くいかなかった…
大手メーカー画像処理装置は大量生産を目的として汎用的につくられています。その為に複雑なアプリケーションには対応できません。USDは光学部から画像処理部、NC制御部にいたるまで、一貫してシステム全体を供給できる唯一のメーカーですので、画像処理部分のみのご依頼はもちろん、様々なアプリケーションに合わせたご要望にお応えできます。是非一度お気軽にお問い合わせください。
このページのTOPへ
Copyright (C) 2006 USD. All Rights Reserved. プライバシーポリシー  サイトマップ